価値が分からない古銭!だからこそ専門業者に高価買取りしてもらおう!

最終更新日:2018年11月16日

古銭を長持ちさせるための手入れと保管方法について

古銭をある程度の期間保管する場合、どのような手入れと保管をしていけば良いのでしょうか?古銭は扱い方次第で、価値が変わってしまいます。雑な手入れや保管をするのは、あまり好ましくありません。古銭をなるべく良い状態で保つための手入れと保管方法を、1つ1つ確認していきましょう。

古銭の状態をそのままに保つための保管方法とは

女性

将来的に手放すかどうかはともかく、せっかく古銭を持っているならその状態を悪くしないように気をつけないといけません。状態を悪くしないように気をつけたければ、正しく保管することが第一です。正しく保管すれば、古銭の状態を劣化させずに済みます。またうっかり紛失してしまうことも、同時に防げます。

古銭の保管方法に特に決まりがあるわけではありませんが、やはりチャックができるビニールの袋や、ホルダーに入れておくのがおすすめの保管方法です。それらに古銭を保管しておけば、うっかり紛失してしまいにくいです。

またホコリや汚れなどからも守れますので、そのままの状態にしておけます。古銭は汚れているからといって価値が急激に下がるわけではなく、むしろ何も手を加えないほうが価値は高いです。家にある状態のまま保管するためには、チャックができるビニールの袋や、ホルダーを活用していくのがおすすめです。それらを使えば、管理が格段にしやすくなります。

古銭のお手入れは何をすれば良いのか

古銭

古銭をお手入れすれば古銭の価値が高まる、そんなふうに考える人もいるかもしれません。きれいな状態を保てていれば価値が高くなるのは、何かを買取してもらう時の基本です。

しかし古銭に限っては、その考え方が当てはまるとは必ずしもいえません。むしろお手入れは不要なぐらいがちょうどいいといわれているので、古銭の場合過度にお手入れしようとするのは控えたほうが良いです。

ただいくらお手入れをしなくても大丈夫だとはいっても、ほったらかしにしておくのはおすすめできないです。ほったらかしにしておくといつの間にか紛失してしまいかねないですし、家族の誰かが間違って他の物と一緒に廃棄してしまうかもしれません。過度にお手入れはしないまでも、どこに保管してあるのかわかるように意識することは大事です。

保管場所をしっかりと決めておき、その周りを掃除したり整理整頓したりなどのお手入れはしておくべきです。そうすることで古銭をそのままの状態で長く保てます。

古銭はわかりやすいように保管するのがおすすめ

ノート

もしも古銭を1つ1つしっかりと管理したければ、わかりやすいように保管することを最優先させるのがおすすめです。たとえばコインフリーアルバムを用いて保管をすれば、かなりわかりやすい状態で保管できます。コインフリーアルバムはカバーの部分が透明でコインが見えるようになっていますので、一目見ればどの古銭を収納しているのかわかります。

また収納する時に大きさや種類で順番を決めておけば、目的の古銭をすぐに探し出せます。古銭が1枚や2枚しかないのなら、コインフリーアルバムをわざわざ買う必要はありません。個別に保管すればそれでOKです。

しかし1枚や2枚ではなく何十枚も古銭がある場合は、個別に保管しようとするとわからなくなってしまいます。それではいざという時に困ってしまいますので、そうならないようにコインフリーアルバムなどコインの収納に適したアイテムを買い、それを上手に活用していくのがおすすめです。とてもわかりやすい管理ができます。

単体で保管するならケースを利用するのが良い

女性

1枚2枚の保管なのでわざわざフリーコインアルバムを買うまでもない、そんな場合はケースを利用して保管するのが良いです。ケースはそこまでかしこまったデザインや見た目ではなくても別に構いません。

何かに使っていたケースを代用しても大丈夫ですので、ケースによる保管が最もやりやすいです。古銭を入れられる大きさで蓋の開閉がしやすければ、管理するのに苦労しないはずです。ケースを使えば、古銭がいつの間にかどこかへ転がっていってしまうようなアクシデントを防止できます。

むき出しのまま保管してしまうとどうしても紛失の原因になりやすいですので、そのような保管方法はあまりおすすめできません。特に古銭を1枚か2枚だけ保管する場合は、どうしても疎かにしてしまいがちです。

ですがそれで古銭がなくなってしまったら、後で後悔しかねません。それなりに価値がありそうだとわかっている古銭ならなおのことそうですし、ケースを使って保管すれば心配ないです。

まとめ

もしも古銭を保管していくのであれば、できるだけ長持ちさせるような保管をしないといけません。手入れは最小限にとどめておくのが良いですが、保管方法については手抜かりがあってはいけません。フリーコインアルバムやケースを使うだけでも、古銭は管理がしやすくなります。これらの保管方法によって古銭を保管していけば、しっかりと管理することが十分可能です。

古銭買取業者口コミ比較ランキング| TOPへもどる↑

▼バイセルで高価買取!
バイセル

スピード買取.jp