価値が分からない古銭!だからこそ専門業者に高価買取りしてもらおう!

最終更新日:2018年02月24日

どうしたものか悩み中

悩む男性

家を建て直すとき、家財を整理していた親から「こんなものが見つかったからあげる」ということで、食器だとかタオルなどの日用品をもらったのですが、その中に古銭がありました。

確かに古銭ではありますが、自分が幼少の頃には実際に使っていたものなので、まだ多くの人が持っているし、価値は額面通りのようなものです。

実は自分も新札に切り替わるときに「このお金にはもう会えないのだ」などと思ってしまい、いくつかを大切に封筒に入れておいているのですが、ただ持っているだけで今ではちょっと扱いに困っていました。その困りものが増えてしまったのです。

お金なので使ってしまえばいいのだとは思います。店で受け取れないと言われるなら、きっと銀行で今のお金に交換してくれるのでしょう。近所には「古銭や切手を買い取りますよ」という広告を出しているところもあります。

だけどどこに持っていくのも面倒で、かつなんだか額面通りの価値しかないと、今まで大切にしてきた自分の時間が、なんだか無意味に思えてしまうような気がしてしまうのです。

なんだか意地を張っている子供のようなのですが。。。最近、不幸が続いて相続に関係することがあり、税金の問題など正直なところ、お金以外のものは色々と面倒だなぁと思ってしまっていました。

実際、子供に対してひと手間かかるものを残すことに抵抗を感じ始め、そのため余計にどうしようと悩ましいのです。

明らかに古く、珍しがって買い取っていただけそうなものであれば、思い切ってという気持ちにもなれるのですが、そのまま使った方がいいのでは?と思ってしまう、この古銭の中では新参者のお金たち。

またそんなにまとまった金額でもないのも、ますます二の足を踏んでしまう要因です。このまま持っておいた方が、子供には面倒なのだろうけど価値が上がるだろうか、それとも額面通りの金額で、ちょっとおいしいものでも食べてしまった方が、幸せな気持ちになれるかなと悩み中なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スピード買取.jp